1972年12月に発表した井上陽水の2ndアルバムがこれ。陽水自身による手書きのライナー・ノートで、この時期のアルバムによく見られたやつです。「紙飛行機」をアパートの一室で聞いていた学生たちのさみしく、哀しい思いが伝わってくるのです。
「CDジャーナル」

 ・ amazon : 陽水II センチメンタル

 ・ amazon : 陽水II センチメンタル

 ・ レコチョク Best : 02. Sentimental (1972) / 陽水II センチメンタル

 ・ Spotify : 02. Sentimental (1972) / 陽水II センチメンタル

1. つめたい部屋の世界地図
2. あどけない君のしぐさ
3. 東へ西へ
4. かんかん照り
5. 白いカーネーション
6. 夜のバス
7. 神無月にかこまれて
8. 夏まつり
9. 紙飛行機
10. たいくつ
11. 能古島の片想い
12. 帰郷(危篤電報を受け取って)