セルフ・カヴァー・アルバム。「飾りじゃないのよ涙は」、「嘘つきダイヤモンド」、「ダンスはうまく踊れない」、「ワカンナイ」、「積み荷のない舟」「最後のニュース」ほかをジャズ・アレンジで。 (C)RS

 ・ amazon : C03. Blue Selection (2002)

“You Are The Top”や“都会の雨”(AL.「カシス」に収録)のテイストが所謂「ジャズっぽい」アレンジであったことをきっかけに、本年4月からの「井上陽水コンサート 2002」の中で、「弾き語りコーナー」の代わりに「ジャズ・アレンジ・コーナー」を設け、前述の“You Are The Top”“鍵の数”、ペギー葉山に提供した曲“プラスピアス”等をレパートリーに全国を行脚することとなった。
そこにはアレンジャー井上陽水の嗜好を理解し「陽水ジャズ」を具現化してくれる、JAZZ界でも著名な山木秀雄(Drums)をはじめとした、今剛(Guitar)・今堀恒雄(Guitar)・小島良喜(Piano)・美久月千晴(Bass)といった手練のミュージシャンとのコラボレーションも大きなファクターとなった。(陽水コンサート2002のツアー・メンバー。FUJI ROCK FES. では陽水が「サワガニーズ」と紹介)
コンサート・ツアーが進むにつれ、“ワカンナイ”“灰色の指先”“カナリア”等の曲が次々と「ジャズ・コーナー」のレパートリーとして加えられ、ツアーの合間には東京のスタジオでツアー・メンバーによる度重なるレコーディング・セッションが行われた。

 ・ レコチョク Best : C03. Blue Selection (2002) / ブルー・セレクション

 ・ Spotify : C03. Blue Selection (2002) / ブルー・セレクション

ディスク:1
1. 飾りじゃないのよ涙は
2. 鍵の数
3. ダンスはうまく踊れない
4. 映画に行こう
5. カナリア
6. 嘘つきダイヤモンド
7. Final Love Song
8. ワカンナイ
9. 灰色の指先
10. 海へ来なさい
11. 最後のニュース